【2024年最新版】台湾旅行におすすめのSIMカードをご紹介!選び方や注意点も参考にしてみてください。

【2024年最新版】台湾旅行におすすめのSIMカードをご紹介!選び方や注意点も参考にしてみてください。

投稿者いーしむぅ投稿日:

 

台湾旅行を検討中の皆さん、おすすめのSIMカードをご存知ですか?台湾旅行中はインターネットをスムーズに使いたいですよね。今回は、台湾旅行でのSIMカードの選び方や注意点をまとめてみました。

台湾旅行でのSIMカードの重要性

台湾旅行中は地図アプリやSNS、現地のお店を調べたりとスマートフォンは欠かせないですよね。しかしお使いのスマホを海外でそのまま使用すると高額なローミング料金がかかる可能性があります。そこで現地で利用できるSIMカードを事前に調べておきましょう。


SIMカードの選び方

1. SIMカードについて事前に調べる

台湾には複数のキャリアが存在し、それぞれSIMカードを提供しています。旅行前に各キャリアの利用料金や対応範囲を調べておき、自身に最適なSIMカードを選びましょう。

2. 自身に必要なデータ通信量を決めておく

自身のデータ通信料を把握しておくと購入する際に最適なプランを選択できます。また通信量には余裕をもっておきましょう。せっかくの旅行中にデータ通信でストレスを感じたくないですよね。

3. 通信の対応地域を確認する

もちろん各キャリアによって通信の対応地域も変わってきます。そのためあらかじめ滞在する地域の通信状況を確認しておき、対応地域が広い会社を選ぶのがおすすめです。


おすすめSIMカード会社

台湾でおすすめのSIMカード会社としては、Chunghwa Telecom、FarEasTone などが挙げられます。これらの通信会社は大手のため品質などが保証されているので安心です。

SIMカードの注意点

1. 有効期限

特に長期で滞在される方は気を付けてほしいのが有効期限です。SIMカードには有効期限があるため有効期限の長いSIMカードがおすすめです。

2. 設定方法

SIMカードは差し替えたり、設定などが必要です。海外で初めて利用される方は、念のため店舗のスタッフに聞いておきましょう。

3. 紛失してしまった際

旅行中にSIMカードを紛失してしまうリスクもあります。個別に連絡先をメモに残しておきいたほうが紛失時に慌てずに行動ができます。


台湾旅行にはeSIMがおすすめ!

1.eSIMのメリット

台湾到着後にすぐに使える従来のSIMカードだと面倒な差し替え、受け取りなどに時間がかかります。eSIMなら難しい設定は不要でお持ちのスマホだけでインターネットに接続ができます。

手荷物が減る

Wi-Fiレンタルだと、ポケットWi-Fi、バッテリー、充電用のコードなど荷物がかさみます。eSIMならお使いのスマホのみで、旅行ができます。



オンラインで手続きが完了

eSIMならオンラインで申込から利用まで完了します!現地に着いたらすぐに利用可能で、また急にインターネットが必要になってもオンラインなので申し込みが簡単です。

 

2.台湾旅行にはeSIM-san(イーシムさん)がおすすめ

台湾eSIM3日間が669円から。台湾旅行の費用をできるだけ抑えたいならeSIMがおすすめです。


台湾eSIMはこちら

まとめ

台湾旅行でのSIMカードの選び方を知ることで、快適な旅行をより楽しめること間違いありません。事前の調査と注意点を押さえ、適切なSIMカードを選んで、台湾旅行を思い切り満喫しましょう!

← 古い投稿

おすすめeSIM